上向き矢印

Blogs

Blogs

フォロー

--

フォロワー

--

マイページ

user
廣瀬 希一郎

1 週間 前

こんにちは、ブログ拝見させて頂きました。 写真二枚目のSALOMON×ASMOのパウダーボードの乗り心地、圧雪バ...

user
尾崎 捷史

1 ヶ月 前

みなさんこんにちは。 高校野球も花火もない「誰も経験したことのない夏」寸前でございますが、4月にスノ...

user
尾崎 捷史

3 ヶ月 前

みなさまこんにちは。なかなか世の中はハードな状況となっております。外出をはじめ、様々な自粛によりアメ...

user
石川 周治

4 ヶ月 前

今年は、人生初の暖冬を経験しました。雪が降らないって事がこんなにも寂しい気持ちになるんだって事を痛...

user
尾崎 捷史

4 ヶ月 前

皆さんこんこんにちわ。 19-20シーズンも終盤?いやいや、これから20-21シーズンが始まったばかりですよ、...

user
石川 周治

4 ヶ月 前

本日は永遠のテーマOLLIEについてです。 普通に滑れるようになったら「次はオーリー」みたいな流れがス...

user
田中 幸

1 年 前

過去4回開催してまいりましたスポタカバスツアーが今年も帰ってまりました。   SPOTAKA BUS T...

Japan Snow Expoへ行ってきました!国産スノーボードを中心にご紹介。

  • 2019.02.18
  • view620
  • favorite0

やっぱり春の訪れも早い2018−2019シーズンですね〜。23年のスノーボードキャリアの中で初めて1日もパウダーを滑っていない年になりました。ここまで雪が降らないシーズンは本当に珍しいです。でも山にはまだまだ雪がありますので、これから楽しい春スノボーが始まりますよ。緩んだ斜面だとこけてもあまり痛くないのでパークも楽しめて最高です。

 

そんな、あと僅かシーズンを残しながら、いよいよ来季の展示会がパシフィコ横浜で行われました。今回は、その中でもみんなが気になる国産モデルをさらっとご紹介!じっくりご覧になりたい方は、ショップまでお越しください。

 

OGASAKA FC

 

カービングを追求するとアルペンボードのようなシルエットになるが、FCはセミハンマーヘッドを貫き、フリースタイルブーツで異次元のカービング性能を実現しました。

 

SCOOTER G8

田中陽がデザイン監修を行うG8は柔らかく、しなやかだけど、跳ねるがコンセプトのボード。パークキッズもオールラウンダーもこの1本で高い次元の滑りを体感いただけます。

 

MOSS SNOWSTICK

 

来季は、これまでのUシリーズ、Pqシリーズに加え、ピンテールをオーダー予定。早めに確実に手にするには、3月1日までにオーダー予約お願いします。

NOVEMBER MFG

誰がなんと言おうとARTISTはオールラウンダー中のオールラウンダー、スタンス幅、セットバックに幅広く対応ができるように設定されたインサートホールは、更なる可能性を広げた。

 

それでは、ムービーでJSEの雰囲気を味わってください!

 

COMMENT

このブログへのコメント