上向き矢印

Blogs

Blogs

フォロー

--

フォロワー

--

マイページ

user
廣瀬 希一郎

1 週間 前

こんにちは、ブログ拝見させて頂きました。 写真二枚目のSALOMON×ASMOのパウダーボードの乗り心地、圧雪バ...

user
尾崎 捷史

1 ヶ月 前

みなさんこんにちは。 高校野球も花火もない「誰も経験したことのない夏」寸前でございますが、4月にスノ...

user
尾崎 捷史

3 ヶ月 前

みなさまこんにちは。なかなか世の中はハードな状況となっております。外出をはじめ、様々な自粛によりアメ...

user
石川 周治

4 ヶ月 前

今年は、人生初の暖冬を経験しました。雪が降らないって事がこんなにも寂しい気持ちになるんだって事を痛...

user
尾崎 捷史

4 ヶ月 前

皆さんこんこんにちわ。 19-20シーズンも終盤?いやいや、これから20-21シーズンが始まったばかりですよ、...

user
石川 周治

4 ヶ月 前

本日は永遠のテーマOLLIEについてです。 普通に滑れるようになったら「次はオーリー」みたいな流れがス...

user
田中 幸

1 年 前

過去4回開催してまいりましたスポタカバスツアーが今年も帰ってまりました。   SPOTAKA BUS T...

「実話」昨年の試乗会で”極上”スタッフ評価を総なめしたボードSUPER8

  • 2016.11.18
  • view1725
  • favorite0

スタッフ評価「極上」を得たボードそれがSUPER8

今シーズンのスノーボードで、スタッフ一致で好評価を付けたボードが実は2本あります。1本は、BURTON CUSTOM-XFVそして、SALOMON SUPER8です。このボードに試乗したスタッフ全員が言いました。「極上」と。私は、このボードをパウダーで試乗出来た大変ラッキーなスタッフです。なのでこのボードについてはかなり鮮明に乗り味をお伝えする事が出来ます。
img_4256

 

まず始めに、このボードは決してパウダーオンリーのボードではありません!シルエットや形状を見れば、そっち系のボードと想像ができますが、乗るとこのボードが幅広いボードである事を感じます。視覚的にも頭でっかち尻つぼみのテーパード形状をしているので広く感じる事かと思います。
img_4258

 

ウエストは154cmで25.8cmと通常のボードより幅があります。このボードが凄いのは1発目のターンで解ります。幅が広くパウダーで浮力を感じ、滑走能力の高いソールがドンドン自分を前に進めるにも関わらず、ターンが驚く程軽いです。軽いってレベルではなく、それは”切れる”って感覚です。25.8cmもウエストがあるボードとは思えない切れ味を1発目のターンから味わってしまうと、ショートターン、ロングターン、抜けないです。もちろんテーパードシェイプなのでノーズでしっかり浮力を受けれますので前へ前へと谷へ身体を落とせば落とす程スピードが加速します!これがバックシートキャンバーの恩恵か!!!

 

img_4260
この切れ味こそクアドラティックサイドカットのおかげであります。フロントエッジからバックエッジにスムーズに加重移動が行える様採用されたサロモンオンリーのテクノロジーです。そしてバックシートキャンバーから繰り出される後ろ足を意識した蹴り込みで上がるスプレーは、上げた自分が一番焦ってしまう・・・そんな心境に陥ります。
img_4259

 
何はともあれ、チャンスがあれば乗ってほしい!ウエストが太くて安定しまくるのにカミソリの要に切れまくるこのSUPER8
詳しくは、SALOMON FACEBOOK内で中井孝治先輩が説明してくれています!checkしていない人は是非URLよりcheck!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-18-46
https://www.facebook.com/salomonstersvsbonbot/?fref=ts

COMMENT

このブログへのコメント